一般社団法人日本環境アセスメント協会は、我が国で唯一の環境アセスメント、環境調査等を業とする会員による全国組織です


投稿者: office 投稿日時: 2017-11-7 19:27:27 (317 ヒット)

■会員相互の技術交流および業務の活性化並びに会員の有する環境アセスメント関連技術の内外への情報発信等を目的として第13回技術交流会を12月7日(木)に開催致します。内容は従来どおり口頭発表および展示発表です。
   会員、会員外を問わず多数の方々にご参加いただきたくご案内申し上げます。



投稿者: office 投稿日時: 2017-11-6 14:53:00 (147 ヒット)

関西支部では、平成29年度第2回公開技術セミナーを12月1日(金)に開催致します。
受講希望者は奮ってご参加下さい。


●講演内容は、下記のとおりです


■「最近の環境アセスメントの動向について」
横山 貴志子 様(環境省大臣官房 環境影響評価課 課長補佐)
■「太陽光発電事業に係る自主アセスの現状と課題について」
尾原 正敬 様(株式会社千代田コンサルタント 社会環境事業部 環境室)
■「環境アセスメントを巡る動向と今後の協会の取組みについて」
梶谷 修 様(一般社団法人 日本環境アセスメント協会)



平成29年度第2回公開技術セミナーのご案内(WORD)


投稿者: office 投稿日時: 2017-10-30 14:22:44 (333 ヒット)

セミナー委員会、海外交流委員会との合同で、11月30日(木)に平成29年第2回会員セミナーを開催いたします。



平成29725日、環境省から「環境インフラ海外展開基本戦略の策定について」が発表され、我が国が質の高い環境インフラの海外展開を進め、途上国の環境改善等の促進に貢献するとされています。



このたび、海外への業務進出を先行している会員会社様から環境分野の海外展開の可能性について、話題提供を行っていただくこととなりました。



今回の技術セミナーでは、海外での環境アセスメント(EIAESIA)に関する経験や事業展開の際の経緯・留意点などをご紹介していただきます。


 


平成29年度 第2回 会員向けセミナーは会員限定です。
詳細は、会員専用ニュースのページを覧下さい。


投稿者: office 投稿日時: 2017-10-25 16:21:41 (234 ヒット)

中部支部では、平成29年度第2回技術セミナー(公開セミナー)を12月7日(木)に開催致します。



今回のセミナーは「環境アセスメントデータベース"EADAS(イーダス)"」を整備して事業者への周知・普及に尽力されている環境省大臣官房環境影響評価課専門官の會田義明氏、環境 DNA を利用した生物群集の構造・動態研究をされている龍谷大学教授の近藤倫生氏からご講演を頂きます。
受講希望者は奮ってご参加下さい。



平成29年度第2回技術セミナー(中部支部・公開)開催のご案内(PDF)




投稿者: office 投稿日時: 2017-10-25 15:53:10 (385 ヒット)

セミナー委員会では、会員の皆さまの環境関連技術の修得・向上に寄与することを目的として、学識経験者や環境省などから講師をお招きし、各種の講習会やセミナーなどを継続的に開催してきました。貴重な情報を見聞きして頂く一方で、参加者と講師または参加者同士の意見交換などに不十分さを感じる場面もありました。
そこで当委員会では、参加者と講師および参加者同士の交流をキーワードに、新たな取り組みとして「フラットセミナー」を企画し、開催する運びとなりました。今回のセミナーは、若手技術者の意識や技術力の向上を目的とし、業務を行う上で必要となる基礎的な能力を養うヒントや、多忙の中での自己研鑽に繋がるヒントを得て頂く場とすることで、各社が抱える将来有望な若手技術者の一助に寄与できるものと考え、企画しました。
ご多用中のところとは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご参加いただけますようご案内申し上げます。


 第1回フラットセミナーの詳細は、こちらから



 申込書(WORD)


 


投稿者: office 投稿日時: 2017-10-24 14:16:58 (549 ヒット)

環境省北海道地方環境事務所主催で「風力発電アセス図書の課題とリスク評価の課題」と題したセミナーが12月5日札幌にて開催されます。
リスク評価手法に焦点をあて、実習を通して、適切な予測評価を行うための調査デザインや解析方法に関する技術セミナーとなっておりますので振るってご参加下さい。


風力発電アセス図書の課題とリスク評価の課題詳細(PDF)


お申込みフォーム


投稿者: office 投稿日時: 2017-9-21 14:23:39 (537 ヒット)

本研修は、環境影響評価実務に携わる方を対象に、以下のテーマについて大学教授等有識者による講義に加え、環境アセスメントの動向に関する意見交換会を行います。今年度は、仙台、さいたま、大阪、福岡の4会場で開催します。

・環境影響評価図書の概要
・環境影響評価法を巡る最近の動向・環境影響評価に関する技術的な動向(自然環境)
・環境影響評価に関する技術的な動向(生活環境)
・意見交換会「環境保全と両立した洋上をはじめとする風力発電所の設置等に係る環境影響評価における課題について」ただし、さいたま会場は「環境影響の評価技術について」

会場は、下記の通り4会場で実施致します。(会場名をクリックするとポスターが表示されます)
仙台会場   平成2912月  4日(月) 戦災復興記念館
https://business.form-mailer.jp/fms/2e9f6acd74924
さいたま会場 平成291219日(火) さいたま共済会館
https://business.form-mailer.jp/fms/3b84946a74929
大阪会場
  平成291113日(月) CIVI研修センター 新大阪東
https://business.form-mailer.jp/fms/f53dd7d974921
福岡会場
  平成2911月  1日(水) 都久志会館
https://business.form-mailer.jp/fms/b372399457448

例年、環境影響評価制度に係る実務の初心者から10年以上の経験者の方々まで、幅広くご好評をいただいております。
今回も皆さまが奮ってご参加下さいますよう、心よりお待ち申しあげております。