社団法人日本環境アセスメント協会は、我が国で唯一の環境アセスメント、環境調査等を業とする会員による全国組織です



会社概要

最終更新日 2017年01月16日 13時34分
会員NO. 020
会員名 フリガナ オカヤマケンカンキョウホゼンジギョウダン
会員名(日本語) 公益財団法人岡山県環境保全事業団
会員名(English) Okayama Prefectural Public Interest Incorporated Foundation for Environmental Conservation
設立年月日 昭和49年10月1日
資本金 1,627百万円
代表者名 理事長 坂井俊英
従業員数 110人
売上高 平成27年度 3,655百万円
業種区分 その他事業サービス業
本社(本店)所在地
所在地 〒701-0212
岡山県 岡山市南区内尾 665-1
電話 086-298-2122
FAX 086-298-2496
ホームページアドレス(URL) http://www.kankyo.or.jp/
アセスメント関連連絡先
所在地 〒701-0212
岡山県 岡山市南区内尾 665-1
電話 086-298-2616
FAX 086-298-2617
担当者所属 環境調査部調査計測課 課長
担当者氏名 瀬尾 明繁
会社業務内容 (公財)岡山県環境保全事業団は、岡山県内において環境保全のための各種事業を展開し、県民の健康で文化的な生活の確保に寄与することを目的に昭和49年に設立され,平成24年4月には公益財団法人となりました。
産業廃棄物の処理処分事業では、倉敷市水島地区において昭和54年に埋立処分場、平成11年に中間処理を行うクリーンセンターを供用し、安全・安心な処理処分を行っています。
環境調査事業では、県民が安心して生活できる環境を保持するため、環境に関する検査分析やアセスメント、大気測定機器の保守管理を行っています。
緑化事業では、県や市町村の公共緑化工事の設計施工・監督業務から緑地の維持管理まで、幅広い分野で緑に囲まれたまちづくり、ふるさとづくりを進めています。
また、社会情勢の変化を受け、平成14年には「岡山県地球温暖化防止活動推進センター」、平成16年には「岡山県循環資源総合情報支援センター」の指定を受けるなど、温暖化防止や循環型社会形成を足がかりとした持続可能な社会の実現に貢献しています。
平成19年には広く県民に環境情報を発信し、様々な体験を通して環境の大切さを知ってもらうために「環境学習センター」を市街地にオープンしました。
更に、自然とのふれあいを通して「自然保護」の心を多くの人たちに理解してもらえるよう、平成19年度から「岡山県自然保護センター」を指定管理者として管理運営しています。
組織 環境調査部調査計測課
責任者 課長 瀬尾 明繁
人員数 7名

環境部門の売上

平成27年 336百万円