社団法人日本環境アセスメント協会は、我が国で唯一の環境アセスメント、環境調査等を業とする会員による全国組織です



会社概要

最終更新日 2017年05月23日 16時43分
会員NO. 015
会員名 フリガナ オウヨウギジュツ
会員名(日本語) 応用技術株式会社
会員名(English) APPLIED TECHNOLOGY CO.,LTD.
設立年月日 昭和59 年6月14 日
資本金 600百万円
代表者名 船橋 俊郎
従業員数 171人
売上高 平成27年12月 2,743百万円
業種区分 専門サービス業
本社(本店)所在地
所在地 〒531-0074
大阪府 大阪市北区中崎西2 4-12
電話 06-6373-0440
FAX 06-6373-0441
ホームページアドレス(URL) http://www.apptec.co.jp
アセスメント関連連絡先
所在地 〒112-0012
東京都 文京区大塚1 5-21
電話 03-5319-3213
FAX 03-5319-3214
担当者所属 エンジニアリング本部 都市・地域環境部
担当者氏名 高瀬 勝彦
電子メール takase@apptec.co.jp

本社(本店)以外の営業所所在地

  • 東京オフィス
    東京都文京区大塚1-5-21 茗渓ビル     03-5319-3213
会社業務内容 ◎環境改善計画、環境浄化(土壌汚染等)、廃棄物計画に関するコンサルタント業務
◎数値解析業務(環境・防災・土木・構造)
 ・富栄養化シミュレーション(宗宮モデル、港湾技研モデル、伊勢湾モデル)
 ・耐震解析・液状化対策検討、堤防安定性評価
 ・河川水理計算、氾濫解析、地下水、浸透流解析
 ・漂砂(平面2次元地形変化モデル、汀線変化モデル)
 ・3次元熱流体解析(層流・乱流、熱・拡散)、風況シミュレーション
 ・道路特殊部騒音予測(ASJ モデル他)、交通シミュレーション
 ・都市熱環境シミュレーション
◎環境アセスメントに関する計画策定~調査、予測・評価、評価書作成
 ・道路事業、港湾計画、埋立事業、廃棄物処理施設、鉄道、面開発
 ・大規模小売店舗立地法届出対応
◎環境・防災関連システムの設計、開発業務
 ・環境/防災/交通GIS
 ・アセットマネジメントシステム
 ・土壌汚染情報管理、廃棄物情報管理
 ・植生、森林GIS
 ・環境影響評価支援システム(道路騒音、大気汚染、水質負荷量)
その他特記事項
(登録事業、
加入団体・学会等)
建設コンサルタント登録(建22)第6856 号
土壌汚染調査指定機関 環2004-1-55
計量証明事業所 第10309 号 音圧レベル、振動加速度レベル
一級建築士事務所
経済産業省認定システムインテグレータ企業
組織 エンジニアリング本部
責任者 エンジニアリング本部  前野 匡彦
都市・地域環境部    高瀬 勝彦
防災・環境解析部    山﨑 徹
国土・基盤情報部    秦泉寺 毅
人員数 人員数 68名(技術士6名、RCCM4名、環境アセスメント士5名)
アセスメント関連業務及び特色 当社は、長年の環境解析、環境影響評価及びその他の解析業務の経験を生かした技術者及びシステムインテグレータが、様々な環境、防災に関する問題解決のコンサルティングを行っております。
環境アセスメントについては、調査計画の立案から予測・評価まで全般にわたって対応しており、あらゆる事業における経験を有しております。また、数値シミュレーション等の環境解析を行うことによる、環境対策、改善計画等の検討も実績の多い分野です。最近では、自然災害対策に関連した解析やIT との橋渡しを行う機会も増え、当社の得意分野として対応しております。
主要装備 各種シミュレーションプログラム
FEM 解析ソフト
騒音・振動測定機器一式

環境部門の売上

平成27年12月 1,120百万円